FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史




歳を重ねれば

それぞれに思い出はある

それぞれの思い出の場所に

今度は2人で訪れてみる

思い出重ねて

あなたと私の色に塗り替えて行く

歳を重ねるということは

そういうこと

それでいい

それでいいんだよね


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-05-08 20:35 | # [ 編集 ]

#さんへ

無い物ねだりですよ(笑)
私もがむしゃらに娘を育ててきました。
「父親がいないから仕方ないよね」って言われないように…
意地だけですよね💦
ここまでの道のり、後悔だらけです。
私の子離れは、ひとり暮らしを決めた娘からのプレゼントなのかもしれません。
それでも恋愛となればやはり娘の事が気になります。
娘が反対する相手とは先に進むことは無いと思います。
娘が安心してくれる人と、ここから先は歩いていかないと…
そんな相手、本当にいるんでしょうかね?
2017-05-24 10:17 | maysanta #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maysanta.blog.fc2.com/tb.php/763-75f1501f

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。