結末




愛が憎しみに変わる時…

なぜ傷つけるの?

ふたりで歩んだ時は消えないのに

かけがえのない時間までが

消し去りたい思い出へと変わってゆく

たとえ過去になったとしても

人としては

永遠に

好きでいたかったのに…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017-03-08 20:33 | # [ 編集 ]

コメント有難うございます。
こちらからも遊びに行かせてもらいますね。
2017-03-08 20:42 | #さんへ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maysanta.blog.fc2.com/tb.php/752-bcfdc89b

 | ホーム |