今日も静かに1日が終わる

会えない時間

何の変哲もない時間

寂しいけれど

淋しくないよ

もうすぐまたひとつ

次の季節を迎えられるね

会えない日々が続いても

信じていられる

素直な気持ちで


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村




いつからだろうね

ふたりで過ごす時間が一番安らぐ

ただテレビを観て

ただ食事して

ただ並んで座って

特別なんて何もないけど

ふたりでいることが自然に思える

もしかしたら

いつまでも

こんな風に過ごせるのかも

いくつもの恋をしてきたけど

こんな気持ち

初めてなのかもしれない


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

PS…




きっとあなたは歩き始めたから…


好きだけど愛せなかった

愛したかった

応えたかった

あなたがまっすぐに愛すれば愛するほど

目を逸らしたくなった

辛かった

これ以上愛されることはないとわかっていても

心がうまく動かなくて

そんな自分がもどかしくて…


あなたの次の恋が幸せでありますように

あなたの愛が報われますように…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

弾けた想い




哀しいね

淋しいね

叶わぬ想いが憎しみを生む

楽しいですか

嬉しいですか

かつて愛した人の苦しむ姿が



新しい季節は

もうそこまでやってきているというのに…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

5周年




「ありがとうに逢いたくて…」

今日で5周年を迎えました

あなたの心には優しい風が吹いたでしょうか?

この5年間

ここで出会い

つながり続けた縁

旅立ちを見送った縁

ブログを飛び出して

お会いすることができた縁もありました

縁あって私と出会ってくださった全ての方に

「ありがとう」の言葉を贈ります

そしてこれからも

たくさんの「ありがとう」に出逢えますように…

これからもよろしくお願いします

maysantaより皆様に愛を込めて…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

愛おしい




好きだけじゃいられなかった

あまりにも違いすぎるふたり

わかりあえなくて

伝わらなくて

目を合わせることさえ怖くなった

それでも繋がっていたかったのは

好きとは別の

不思議な感情

もう

言葉にはできないけれど…




にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

次の世界へ




無になってみる

何も語らず

瞼を閉じてみる

私を取り巻く風の声が聞こえる

いらないものは捨ててしまおう

それでも声をかけてくれる人

そこからまた

歩き始めればいい


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

結末




愛が憎しみに変わる時…

なぜ傷つけるの?

ふたりで歩んだ時は消えないのに

かけがえのない時間までが

消し去りたい思い出へと変わってゆく

たとえ過去になったとしても

人としては

永遠に

好きでいたかったのに…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

ともにあゆむ




同じものをみて

同じものに微笑んで

同じ時を刻んでゆく

初めて見る景色に馴染み

溶け込んでゆく

私の世界になかったものを受け入れる

ごくごく自然に

最期の日まで

ともに歩んでいける

そんな人に

巡り逢いたい




にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

 | ホーム |