エピローグ





恋の終わりはせつなくて

その愛が深いほど苦しくて

別れの言葉は悲しくて

悲しみは

やがて怒りに変わる

怒りは憎しみに変わり

憎しみは

やがて哀しみへと帰っていく

遠い昔だけが

眩しいほどに輝いて…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

風邪ひいた





こころが風邪ひいた

今は

誰の言葉も響かない

お願い

ひとりにして

静かに眠らせて



にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

風になる





僕は君の風になるよ

君を包み込む風になる

羽ばたいておいで

君の笑顔は僕を優しい風にする

疲れた時は

そっと目を閉じてごらん

君を見守る僕を感じることができるから

僕はいつでも

君を包み込む風になる



にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

石ころ





小さな石ころにつまづいて

転んだ

避けることなんて訳なかったはずなのに

起きあがることだってできるのに

そこに横たわったまま

差し伸べられた幾つかの手も

その手を掴もうとするわけでもなく

だだただ

横たわったまま

起きあがったら

何処に歩みを進めたらいいのか

わからなくて…



にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

 | ホーム |