幸せさがし




違うの

ほんとはね

幸せさがし

幸せのかけらを集めて

明日へつなぐ

明日もあなたを好きでいられますように…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

綿帽子




恋を語る

母を語る

まるで姉妹だね

私たち

きっと朝まで語り合っても

話は尽きないんだろうね

ふざけあって

わらいあって

最後には涙を流して…

まだ見ぬかけがえのない妹

綿帽子のように

ふわふわと

大空に向かって飛んでいけ


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

ひだまり




いつの間にか夢の中

ふたり寄り添って…

きゅるってないちゃったお腹に

黙ってそっと手を当ててくれたね

恥ずかしかったけど

優しさが心地よかった

ねぇ

このまま

夢の中でも

ずっと寄り添っていてもいい?

やっぱり私は

あなたの隣が心地いい


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

そばにいるよ




ずっとずっとそばにいるよ

それが当たり前になるくらいに

あなたのとなりにいる時間は少ないけど

それでもずっと

そばにいるよ

いつの日か

そこにいないと寂しくなるまで

ずっとずっと

あなたのそばに…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

会えるね



会えるね

今夜

どんなかたちでも

あなたに会えるなら

きっと私は

笑顔でいられる

約束の時間までの

何の変化もない日常でさえも

きっと笑顔で過ごせるよ


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

椿




初めてあなたに会った時

懐かしい匂いがした

2度めに会った時

どちらからともなくハグをした

あなたには和がよく似合う

ねぇ私たち

きっと前世でも友達だったよね

心配かけてばかりでごめん

いつも味方でいてくれてありがとう

ここであなたに出会えて

本当によかった

ずっとずっと

友達でいようね


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村




やわらかな風に溶け込む

ゆらゆら

静かに漂う

あなたの言葉に酔いしれる。。。


私を見つけてくれた風

ずっと ずっと

包まれていたい


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


続きを読む »

ひとめぐり




初めてドライブした思い出の海

あれから季節がひとめぐり

今日の海はあの日よりも穏やかで

ゆったりキラキラ流れてる

またはじまったね

ここから先は

どうか穏やかでありますように

静かに輝いていますように

ずっとずっと

あなたの隣で

笑っていられますように

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

続きを読む »

そばにいて




失いたくないよ

あなたとの時間

そばにいて

声を聞かせて

ねぇ

お願い…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村



ひとりきりの夜

こんな日は

あなたの好きなお酒と

あなたの好きなおつまみを用意して

あなたへの想いに浸ってみるの

あなたの好みに合せるなんて

私らしくないね

だけど…

今夜はこのまま

夢の中まで

あなたといたい

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

雪解け




思い過ごしであってほしい

2人の間のわだかまり

春の声を聞くたびに

2人で訪れたいと願う

憧れの海

拾い集めた幸せのかけらに

まだほんの少しでも

温もりが残っているならば

ふたりの間に積もった雪をとかして

そこに

ちいさな花が咲きますように

あの海でふたり

笑いあえますように

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

長電話




初めてだね

こんなにたくさん話したの

今日は素直に

「おやすみなさい」

が 言えたよ

今ごろあなたは

いい夢みてるのかな

「おやすみ。またね。」


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

時間




楽しかったよ

久しぶりの一緒の時間

だけど

寂しさが残るのは

なぜ?

離れていた時間

埋めることはできないの?

もう

一緒じゃない時間が

怖くて仕方がない


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村



ひとりになりたいと思った帰り道

あの日は雨が降っていた

もう一度あなたとあの場所へ…

真夜中に降り出した雨も

明日の朝にはあがるだろう

あの日の続き…

今度は微笑んでいられますように

そう

ここから

ふたたび…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

 | ホーム |