上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい年も



あなたとの時間が始まった年が

もうすぐ終わる

悲しいこと

辛いこと

涙もたくさん流しました

もう終わりにしようと決めた日も…

それでも私は

新しい年も

きっとあなたを

好きでいると思います


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


続きを読む »

スポンサーサイト

Birthday Present

薔薇 スワニー


私より10日遅く生まれた

今日はあなたの誕生日

おめでとうのメッセージを

そっと心の中で唱えてみる


  お誕生日おめでとう

  あなたが目覚めますように


その時私は

あなたの傍に

いないかもしれないけど・・・



にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

天使と悪魔




たった1通のメールで

心が彷徨っている

「やめときなよ」

と 天使が囁く

辛くなるだけだよ と…

「でも好きなんでしょ?」

と 悪魔が囁く

そして私は

何処へも行けずに

立ち竦んでいる

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


今日がイブだと思わなければ

ただの冬の一日

そう思えば

あなたからなんの言葉がなくても

寂しくはない

そう

今日は365分の1日

ただそれだけ…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


たった8文字のメールが

心をかき乱す

街を彩るイルミネーションに

背を向けてしまう

たった一歩だけど

踏み込んでしまえば

また辛い恋が始まりそうで…


ひとりそっと

メリークリスマス

サンタが

幸せへと導いてくれますように…

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

涙腺




人の優しさが心にしみる

まっすぐな優しさも

隠された小さな優しさも

一度緩んだ涙腺は

もう元には戻せない


ありがとう。。。



にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

矛盾




ふと思う

なぜみんなわたしを責めるの?

わかるよ

今の彼は誰かを幸せにできる人じゃない

逃げるが勝ち

そうだね

でもさ

なぜ彼女のことからは目をそらすの?

彼女は人の道から外れてる

私に意地悪をし続けて

家族を裏切り続けて…

この道を突き進んだって

幸せなんて待っていない

誰かを傷つけるだけなのに

なぜ止めないの?

みんな仲間

なのになぜ…?

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村



ふいに届いた


あなたからのメール


「誕生日おめでとう」


涙が止まらない…


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

届かぬ想い

バラ


もう

あなたに伝えることもないけど

最後に

あなたへの想いを綴ります

ほんとうに

本当に

あなたのことが好きでした

ずっと

ずっと

好きでした。。。

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


続きを読む »

リフレイン

光る海


心が折れそうになり

胸の奥が苦しくて

一度だけあなたにコールした


留守番電話のメッセージ

少しだけほっとしている私がいた


なのに・・・


程なく届いたあなたからの言い訳メール

相変わらずだね

そんなの

淋しいよ・・・


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

大切なあなた



そばにいてくれてありがとう

誰かの胸で泣きたくなったら

きっとあなたは

胸を貸してくれるよね

壊れるほど淋しい夜には

きっと抱きしめてくれるよね

だからこそ

今はあなたに飛び込めない

心の傷か癒えないうちは

きっとあなたを傷つけてしまうから

一番近くにいるあなただからこそ

今はあなたはそこにいて

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

菜の花畑



叶わなかった

海へ続く菜の花畑

凍えるような寒さの中で

ひかり輝く小さな花たち

もうすぐ訪れる

優しい季節を知らせる花たち

叶わなかった…

それでももうすぐ

花たちの季節はやって来る

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

勿忘草



歩き続けて

歩き疲れて

今は立ち止まる時

振り返るわけじゃなく

思い出を

ひとつひとつかみしめる

心に刻んで

また歩き始めるために

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

流星群




よく晴れた寒い夜

真っ暗な空に目を凝らす

いつもは気づかなかった

ちいさな

ちいさな星たちが

次々に顔を出す

そして一筋の光

ながれ星

願い事は唱えられなかったけど

一歩だけ

近づけた気がした

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


真夜中の友とのメール

拙い話が延々と続く

憎まれ口をたたいたり

冗談を言いあって笑ったり

あなたとは

一度も持てなかった時間

こんな風に過ごせる相手を

好きになることができたら

きっと幸せなのに

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


あなたにさよならは言いません

きっといつか

また会う偶然がある

そんな気がするから

だから…

その時私は

あなたにみせることのなかった

とびっきりの幸せな笑顔を

連れていきます

その日が来るまで…

See You

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

回想



ふと思う

愛だったのかな?

心の痛みを愛だと思おうとしてた

それだけだったのかな?

あなたのいない毎日に

こんなにも早く

慣れてしまうなんて

あの頃は思いもしなかった

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

禁断の果実



どうしてるのかな

でももうあなたに向かわないのは

強がりなんかじゃない

祈りながらかけてた電話

会話の続かないメール

かじった林檎がこぼれ落ちたから

苦しいだけの恋には

もう帰らない

帰りたくない

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

ウソ



2番目でもいいなんて

ふたりでいる時だけでいいなんて

ホントは全部ウソ

私だけを愛していて

ひとりの時間も想ってて

そんな当たり前の気持ちに

背を向けてた

強がりだけの恋なんて

幸せにはなれないから

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

いつの日か…



目の離せない恋だった

思い通りにならない恋だった

小さな幸せはあったけど

大きな愛には育たなかった

それでも

出逢えたことを

いつか喜びに変えていきたい

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


泣けないのはきっと

自分で決めた道だから

扉を開けば

ほら たくさんの仲間たち

たくさんの笑顔が

ライスシャワーのように降り注ぐ

あなたに今望むとしたら

どうか何処かで見守っていて

目的地はまだ見えないけど

方向だけは決めたもの

この道をまっすぐに歩いていこう

きっと私の幸せが待ってる

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


時が急ぎ足で過ぎてゆく

いつの間にか

天気予報にも雪だるまが常連に

どれくらい歩いてきただろう

あの頃はもう遠い昔

心の中で

あなたを見かけることも少なくなった

笑っちゃうよね

あの頃は

あんなに好きだったのに

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

仲間たち



顔をあげたら

たくさんの仲間が待っていてくれた

両手を広げて

一緒に遊ぼう って

辛かった って泣いたら

抱きしめてくれたよ

ありがとう

私はひとりじゃないんだね

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。