母の愛




誰もが避けることのできない道

歳を重ねるということは

「その瞬間」に近づくということ

年老いた母は

ここへきてよく口にする

今の全てを

道の定まらない私に残してくれようとしている

痛いほどの母の愛

迎えたくない「その瞬間」まで

私の全てで受け入れよう

笑顔で受け止めよう



にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

次へ…




運び出された荷物

まだ青いままの畳

ここで暮した面影だけが残る

人生の大切な部分をここで過ごした

ひと部屋ひと部屋に頭を下げる


「お世話になりました」


そして

次のステージへ…




にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

うさぎりんご




母と並んでキッチンに立つ

きっと夢だったんだろうね

懐かしい母の味噌汁のにおい

お弁当を作る私の横で

母が作ってくれた

うさぎりんご

母にとっては

いつまでも子供なんだね

わたしも



にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村



全ての雑踏からシャットダウン

携帯も電源を切って

メイとふたりきりの

まったりとした時間…

久しぶりにくつろいだソファー

寄り添うメイ

時々私を確認するように

よじ登って頬ずりをせがむ

穏やかな時の流れ…

静かに夜は更けてゆく



にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

花たち

IMG_3408.jpg


   咲き誇る

     これが最後だと。。。


IMG_9911.jpg


   最後まで

     眩いくらいに。。。



      忘れないよ



にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村


続きを読む »

 | ホーム |  前のページ»»